[ 販売リンクあり 11/11発売 ] Vans × Moma 第2弾 コラボコレクション

[ 販売リンクあり 11/11発売 ] VANS × MOMA 第2弾 コラボコレクション

2020.11.10 UPDATE: 販売店舗追加更新-Billy’s

VANS MOMA 第2弾 コラボコレクション

9月に発売された第1弾に続き、 Vans ( バンズ )と MoMA によるコラボコレクションの第2弾がリリースされる。

今回のリリースでは、エドヴァルド ムンク 、ジャクソン ポロック 、 リュボーフィ ポポーワ 、 フェイス リングゴールド の作品からインスピレーションを得たコレクションが展開する。

代表作『叫び』(1895)で“無限の叫び”と“怒り”を描いたエドヴァルド・ムンク。

この作品をプリントしたバックパック、Tee、プルオーバーパーカー、フットウェアからはEraがラインアップ。

VANS MOMA 第2弾 コラボコレクション
VANS MOMA 第2弾 コラボコレクション
VANS MOMA 第2弾 コラボコレクション

ジャクソン・ポロックはアクションペインティングの先駆者であり、ロープ状に絵の具を投げつけたり、流し込んだり、肉体を存分に使った方法で絵を描いてきた。

ポロックの『One:Number31:1950』(1950)が、デジタルプリントにて半袖のボタンダウンシャツとキャップ、Authenticに採用。

VANS MOMA 第2弾 コラボコレクション
VANS MOMA 第2弾 コラボコレクション

リュボーフィ・ポポーワは、色、線、図形を使って、動きとダイナミズムを表現した立体的な作品を制作することで“構築する”というアプローチで絵画を表現。

今回のコラボレーションでは、ポポーワの『Untitled』(1917)がSk8-Hiの内側と外側のサイドパネルを使って、彼女のアバンギャルドなビジョンをフットウェアに反映。

VANS MOMA 第2弾 コラボコレクション
VANS MOMA 第2弾 コラボコレクション

フェイス・リングゴールドは、画家、作家、彫刻家、パフォーマンスアーティスト、教育者、活動家であり、その作品は人種差別や社会的不正などの問題を浮き彫りにした。

VANSとMoMAのキュレーターがリングゴールドと緊密にコミュニケーションし、コラボレーションした結果、フェミニズムポスター作品である『Woman Free Yourself』(1971)をEraの左足に、アンジェラ・デイビス(Angela Davis)逮捕当時の響きが込められた『Woman Freedom Now』(1971)を右足に表現。

VANS MOMA 第2弾 コラボコレクション
VANS MOMA 第2弾 コラボコレクション

もうひとつのフットウェアスタイルであるSlip-Onでは、リングゴールドが最初の抽象化のシリーズで1970年代に描かれた『結婚の窓(The Windows of the Wedding)』からインスピレーションを受けて製作。

VANS MOMA 第2弾 コラボコレクション

この製品の側面には、「私の母親は、半分の成果を収めるために他の人よりも2倍努力すると述べた」というリングゴールドの手書きによる一節が表現されている。

販売店舗・オンラインリンク

MoMA Design Store Japan (11/11〜 ※詳細はリンクにて確認)

ABC-MART Grand Stage 公式オンラインストア (11/11〜 AM10:00〜)

Billy’s 公式オンラインストア (11/11 AM10:00〜)

・Billy’s Shop (11/11 〜)

【販売店舗】
BILLY’S ENT 渋谷店
BILLY’S ENT 原宿店
BILLY’S ENT 新宿店
BILLY’S ENT 札幌店
BILLY’S ENT 名古屋店
BILLY’S ENT 京都店
BILLY’S ENT 大阪南堀江店
BILLY’S ENT 大阪南船場店
BILLY’S ENT 広島店
BILLY’S ENT 福岡店
BILLY’S ENT 熊本店
BILLY’S ZOZOTOWN

その他、

Other Brands についてはこちらからチェック!

大好評 Weekly Product Analysis についてはこちらからチェック!

Via. MoMA Design

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA