WEEKLY PRODUCT ANALYSIS – Supreme × Yohji Yamamoto Shirt

WEEKLY PRODUCT ANALYSIS – SUPREME × YOHJI YAMAMOTO SHIRT

SUPREME YOHJI YAMAMOTO SHIRT

Supreme 2020AW Week 4 にてリリースされた Supreme × Yohji Yamamoto Shirt について解説する。

早速オフィシャルビジュアルからチェックする。

Supreme®/Yohji Yamamoto® Shirt

Color: Black

Price: ¥25,300

Release Date: 2020年9月19日(土)

SUPREME YOHJI YAMAMOTO SHIRT
SUPREME YOHJI YAMAMOTO SHIRT

こちらのアートワークを手掛けた Peter Saville ( ピーター サヴィル )氏について、

Peter Saville ( ピーター サヴィル )

1955年10月9日

イングランド マンチェスター出身

イギリスのグラフィックデザイナー

略歴

マンチェスターのアートスクール(現在はマンチェスター・メトロポリタン大学の芸術デザイン学部)でグラフィックデザインを学ぶ傍ら、ファクトリー・レコードの専属デザイナーとして活動。ジョイ・ディヴィジョン、ニュー・オーダー、ハッピーマンデーズなど、同レーベルに所属していたミュージシャンを中心に多くのジャケットのデザインを手がける。

1979年以降はロンドンへと活動の拠点を移し、ウルトラヴォックス、スウェード、パルプ、ビョーク、ゲイ・ダッドなどファクトリー所属以外のミュージシャンのジャケットのデザインも担当。

また、その活動は音楽関連にとどまらず、アドビシステムズ、CNN、ジバンシィなどイギリス国内外の企業のデザインも手がけ、現代イギリスを代表するデザイナーの一人として活躍。

SUPREME YOHJI YAMAMOTO SHIRT
SUPREME YOHJI YAMAMOTO SHIRT
Peter Saville 氏によるArtwork

襟はレギュラーカラー。

シャツ襟の中で最もスタンダードな襟型であり、ビジネスからカジュアルまで幅広く使用可能。どんなシーンでも対応できるタイプである為、かなり重宝する。

SUPREME YOHJI YAMAMOTO SHIRT

ブランドネームには、SupremeとYohji Yamamotoとのコラボレーションを意味する特別感のあるタグが取り付けられる。

SUPREME YOHJI YAMAMOTO SHIRT
Front Side

サイズ感はレギュラーでリリースされている定番のオックスフォードの各サイズの1センチアップ。身幅に関しては、118センチと同じとなる。

素材はコットン 100%。

生地の特徴としては、ポプリン ( ブロードクロス )代表的な平織りのシャツ生地を採用。

肌触りはサラッとしており着心地がよく、生地には光沢感があり高級感が漂う。

シングル胸ポケットが付く。

Supremeのレギュラーシャツアイテムに見られるピスネームは付かない。

個人的には、ポケットに付くピスネームは欲しいところ。

とは言え、今回のコラボレーションが Yohji Yamamotoなだけに、過度なデザイン、ディティールを排除し、限りなくシンプルに解釈していることを汲み取れば理解できるデザイン。

SUPREME YOHJI YAMAMOTO SHIRT
Back Side

Peter Saville ( ピーター サヴィル )氏によるアートワークがプリントされる。

SUPREME YOHJI YAMAMOTO SHIRT
SUPREME YOHJI YAMAMOTO SHIRT

このデザインセンスに脱帽。カッコ良すぎる、、、

背中で語るとはまさにこの事である。

SUPREME YOHJI YAMAMOTO SHIRT

カフスの袖ボタンはシングルカフスを採用。

ガントレットボタン(シャツの剣ボロについた小さいボタン)はなし。

ガントレットボタンがある事で、着用時の袖周りのだぶつきが押さえられてフィット感が増す為に、付けられがちであるが、今作は、ドレスシャツのようなそこまでタイトフィットなスタイリングの提案ではない事もあり排除される。

ガントレットボタンがない事で抜け感、リラックス感が生まれる。

アームホール、袖付は流石にマシーンメイド。

ハンドメイドとなればこの値段でははまらない。

個人的には、ハンドメイドである方が着心地も良い事もあり、シャツを見ると必ずチェックするポイントである。

SUPREME YOHJI YAMAMOTO SHIRT

Made in Poland (ポーランド製)

ポーランドのシャツブランドと言えば Emanuel Berg ( エマニュエル バーグ )を思い浮かべる。

Emanuel Berg ( エマニュエル バーク )とは、

1989年創業のシャツ専業メーカー。

コストパフォーマンスが優れている事で有名であるが、今作が Emanuel Berg ( エマニュエル バーク )のファクトリーで作られたかどうかはあくまで想像でしかない、、、

とは言え、Supremeのレギュラーシャツは、中国製がメインである為、敢えてポーランド製にした拘りが感じ取れる。

Care Label (ケアラベル)は、ドライクリーニングのみ。

コットン素材のシャツである為、マシーンウォッシュが可能であるが、プリントのケアを考慮するとドライクリーニングとなる。

SUPREME YOHJI YAMAMOTO SHIRT

最後にSupreme のライダーである Sean Pablo ( ショーンパブロ )氏によるオフィシャルルック。

このリラックス感がなんとも言えず良い感じ。

これを見るとホワイトカラーも欲しくなる、、、

引き続き自身購入モデルを中心にアイテム解説する。

Supreme 公式オンラインストア はこちらからチェック!

その他、

Supreme についてはこちらからチェック!

CAPSULE COLLECTION はこちらからチェック!

SELL OUT TIMES はこちらからチェック!

SUPREME MAN はこちらからチェック!

WEEKLY DROP LISTS はこちらからチェック!

Via. Ut2020magazine

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA